さあ!創立50周年に向けて 活動の始まりです!

平成27年10月の創立50周年に向けて活動が始まりました。
ここでは様々な記念事業活動を紹介して参ります。

 

里山公園みちくさに藤棚休憩所の設置と周辺整備

 里山公園は亀山市栄町にあります。多くの生きものが生息する自然公園です。

ビオトープといわれる池や湿地帯が多くありますが、日影が少ないところです。

 藤棚とベンチを設置し、訪れた人に休んでいただく場所の提供を考えました。

ライオンズのメンバーが自ら重機を動かし、土地の造成整備を行いました。

 この建物は亀山ライオンズクラブ創立40周年に寄贈した休憩所です。

少しでも費用の縮減を図るため、4人のメンバーが取り組んだ汗と涙の結晶です。

 自然石にこの事業の趣旨説明をメンバーの安藤さんの直筆で彫り込みました。

9月28日 櫻井亀山市長をお招きし、贈呈式を開催しました。


                  こどもSOSの家ステッカーを1000枚寄贈

三重県警のマスコットキャラクター「ミーポくん」が描かれたA4サイズのステッカーを亀山市の教育長に手渡しました。
子供たちが通学中や仲間同士で遊んでいるときに、変な人に声をかけられたり、触られたりした時に、助けを求めて駆け込む場所に
掲示してもらうものです。

   


127 50周年記念事業の一つとして「ボーイスカウト亀山第四団」に集会用テントを寄贈
1974
12月に発団した日本ボーイスカウト三重連盟亀山第四団が40周年を迎えました。
これまでの功績を称えるため、亀山ライオンズクラブは集会用テントの贈呈を行いました。

 

 

 小林会長から集会用テント一式の目録を服部団長に手渡しました。

 テントに亀山ライオンズクラブ創立50周年記念と表示しています。

 

 

 服部団長からは感謝状が亀山ライオンズクラブに渡されました。

 感謝の意を表された感謝状です。

 

海外派遣学生の募集・ライオンズの専門用語でYCE活動と言います
この活動には小林会長の熱い思いが込められています。

海外派遣生の資金捻出を目的に亀山市の納涼会に出店しました。 

カレー・焼き豚・生ビール  売って売って売りまくるぞ! 

このポスターを市内各所に貼りました。高校生諸君どうか応募を!

交換学生のOB・OGからYCE活動の意義を聞かせていただきました。

 


HOME