更新日 平成30年7月5日

スローガン 【例会を楽しく、地域に奉仕、広げようライオンズの輪】

市民環境委員会の奉仕活動⇒正法寺山荘跡清掃
   
   
   

市民環境委員会の奉仕活動⇒亀山駅前チューリップ寄贈

   
   
   
   

亀山ライオンズクラブ伝統の奉仕活動

 亀山ライオンズクラブの伝統的な奉仕活動で今回は、加太にあります森林公園「やまびこ」に
 加太小学校みどりの少年隊の皆さんと一緒に桜の木を植樹しました。
                  

   
         参加者全員での記念写真です。   前日の雨で足場の悪い中を1本1本丁寧に植えていきます。
   
         1〜5班に分かれての作業です。      何年か後にきれいな花を咲かせてくれるでしょう。

創立50周年の記念事業を紹介しましょう!

(タイムカプセルオープン事業)

   
 12年前、亀山市歴史博物館の庭に埋設しました。   メンバーの米倉建設の社長自ら重機を動かし掘り起こしました。
   
   埋めた場所の図面通りにカプセルが顔を出しました。 感動の瞬間!  このカプセルを製作した神野ライオンも引き上げに加わりました!  
   
  当時の亀山市長や発案者のOB村山ライオンも立ち会いました!   引き上げに成功し、安堵の記念写真です。
   
  カプセルのネジをはずし、緊張の瞬間です。   さあ!オープン! 一滴の水も入っておらず、中身は無事でした。

(海外交換学生派遣事業の資金捻出に亀山の納涼会に出店)

   
 メンバー企業の小林ファームの豚を塩焼きに!   会長や幹事が自ら率先して鉄板で炒めました!
   
  派遣生のお母さんも応援に駆けつけてくれました。感謝感謝!   得た収益を交換学生の派遣事業に充てました。

(少年サッカー教室&亀山ライオンズカップ事業)

 
 この事業は澤井大会会長の熱い思いの事業です。サッカー界の重鎮釜本邦茂氏と鈴鹿市出身の元Jリーガー小倉隆史氏の指導で実現しました。
   
 釜本氏からサッカーが上手くなる基本を熱く語ってもらいました。  小倉選手からはボールを使った体のコントロールを教えてもらいました。
   
  リフティングの見本を小倉選手に見せてもらいました。。   なかなか見事なリフティングです。
   
   釜本氏と小倉選手を交えた各チームの記念写真です。    激しい試合の始まりです。
   
  各チームが亀山ライオンズカップ目指してガンバリました。   サッカー教室で学んだことを試合で活かせたのでしょうか。
   
  表彰式の様子です。   ライオンズクラブの会長から個人表彰を受けているところです。

メール
亀山ライオンズクラブへのご意見は上記のメールをクリックしてください